モビルスーツおしゃれ道 
〜素人が行き当たりばったりで考察する、最低限失敗しないMS塗装術〜

特別企画! カモネギストリートチェックは一番下
ネコジャラーアッガイ祭りもあるよ!




栄光あるジオン軍の皆様こんにちは。音楽隊おしゃれ研究担当のカモガ・ネギショテールです。

今日は、私が塗装破産寸前になりながら勘で編み出したMSの塗装術について述べてみたいと思います。





    @まず塗装ウィンドウ内左側のRGBについての説明です。

      ・・・よく分からないので省略であります。





    Aでは第二ステップ、「最低限、失敗しない方法」です。

      三つのパラメータを極端に離さない


        図のようにパラメータを離してしまうと、各色が同期して単色になっちゃいます。



        ただ、色をつけたいパーツが黒に近い場合は、図のように幾分飛ばし気味にしてやると色がつきます。 (あまりお勧めは出来ませんが・・・。)




      メインカラー(装甲等)とサブカラー(武器、間接など)を意識しながら塗装する


        おそらくメインA、メインB、サブの三つのカラータイプが存在しているように感じられます。

        サブカラーに関しては、できるだけ色がつかないように調整したほうが兵器っぽさが出ますね。

        パラメータの上2段でメインカラーを調節した後、一番下の段でサブカラーを調節します。

        上2段に限らず、二つのパラメータでメインを調節、残り一つでサブを調節でもよさそうです。




      RGBボタンは斜め一列が基本


        一番避けたいのは縦一列。これをするとメインとサブの色が同期しちゃって単色塗装になります。

        図のように、斜め一列を基本として横に一個ずつずらしていったりすると失敗しにくいです。




      部隊カラーのコンセプトを決めておく

        同一系統の色で統一して部隊っぽくするか、各機それぞれに専用色などの個性を持たせるか。

        同一系統で、隊長機だけ目立つようにするのも効果的演出かと思われます。

















<<サイトトップへ戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット